FC2ブログ

ビバ☆ローマイヤ

Posted by ゆりん on 05.2009 0 comments 0 trackback
20090305123121
おとうさんが無断で買ったウィンナーを取り上げてきました。胃が1/3になったくせに激辛買うってどういうことだ!!でもローマイヤだから許してあげる。
食べた途端に体が熱くなったよう。さすがハム先輩☆


ローマイヤといえばハチクロなのだが、台湾版ドラマのDVDが出る。竹本くんがぱっつんで笑っちゃうんだぜ。
そのうち見れればいいやと思ってたら、予約特典にときめいた。

アニメ版の声優による吹き替え

なんじゃこりゃああああああああ!!!!!!
DVDBOX2巻の特典としてつくらしい、はあはあ。
ぱっつん竹本くん、声がひろCなんだよ(笑)
今公式でサンプルが見られます。
全編吹き替えありなら即買いなのに~。特典のためだけにBOXを買うかどうか悩む~。
スポンサーサイト
Category : ハチクロ

ハチクロにうっかり

Posted by ゆりん on 19.2008 0 comments 0 trackback
夜中にアニメの再放送やってて、うっかり最後まで見てしまいました、わー。
1回分かと思ったら傑作選で明け方になった罠!
DVD持ってるじゃん自分と思いつつ、テレビでやってたらつい見ちゃうよね。年末のシャンバラもしかり。
合間にドラマのCMが入り、あまりの雰囲気の違いに愕然としたよ。でも、全部見る。ハチクロだからしょうがない。

やっぱ、面白いなー。アニメ全部見たいけど、原稿が終わらないのだー><

Category : ハチクロ

【ハチクロ】ドラマ2回目

Posted by ゆりん on 15.2008 0 comments 0 trackback
「真山、好き」の名場面が、さらっと流されてショックでした。
海に行っちゃったんだ、あ~あ

一生懸命観てたら、横からクレームが入りました。
「竹本くん、違うよね?!ミスキャストだよね?!」
わかってるよ、そんなこと。
「久しぶりに、こんなつまんないドラマ観たよ」
だから一生懸命観てるんだってば!

「アニメの方がよかったから、

DVD観てればいいじゃん」


トドメを刺されてしょんぼり><
返す言葉もないよ;;

浜田山商店街自治会会長・山田パパ!
今日も森田さんと戦うぜ
がんばれ~~~
山田パパのために毎週見る!
Category : ハチクロ

【ハチクロ】ドラマチックはどこへ…

Posted by ゆりん on 09.2008 0 comments 0 trackback
ハチクロドラマが始まった。
映画同様期待はしてなかったけど、期待しなかったけど映画が見られた分、ドラマにはがっかりした。まあ、こんなもんだよね。
別物になるのは覚悟していたけど、ポイントは押さえてほしかった。

恋に落ちた瞬間

ってどこにいったの?これ重要じゃない?!
竹本くんはかろうじて桜のところかな、と思うけど、森田さんはどうなってるの(^^;
初回に役者が勢揃いした。
ローマイヤ先輩もかなり無理矢理。
美和子姐さんはともかく、

理花さんがたくましい

雨に濡れた花どころか、ひまわりのようだよ。
山田パパだけを楽しみに、一応最後まで見よう;;
Category : ハチクロ

【ハチクロ】スピン・オフ・バージョン

Posted by ゆりん on 29.2006 0 comments 0 trackback
あゆ可愛い!!!

連載は終わっちゃったけど、ハチクロ・スピンオフバージョンです。
野宮さんは、真山が認めるあゆの彼氏に昇格!
ということは、あのあゆのカレーを食べなくちゃいけないのですよ!!!
カレーを食べて美味しいという野宮さんは本物の男だね☆食べただけでも凄いのに。山崎倒れてるよ。
キラキラした目でみつめるあゆがめっさ可愛いのだ。
あゆが幸せになってくれればいいんだよ。

スピンオフバージョンは次回もあるそうで、これがまとまったらコミックスが出るんだろうな。広告に全10巻って書いてないんだもの。

予約しそこなった絵本BOXは、WEBで12/3まで受けつけてくれてた!助かったあ、予約しよう。
映画ハチクロのDVDも予約した!バッチリさ☆

まだまだハチクロ旋風は続くのです。
1冊くらい本出したいなあ。5月のスパコミって、ジャンプと少女マンガ同じ日だっけ?申し込んじゃおっかなあv

Category : ハチクロ

【ハチクロ】映画

Posted by ゆりん on 22.2006 2 comments 0 trackback
映画は映画館で観るのが好きです。最近観に行ってなかったけど。
公開終了間近にようやく映画観てきました(^^;

出かけに近所でやっていたお祭にひっかかってしまった。普段はどこにいるのかわからない子供で溢れ返ったいた。
ふれあい動物園の牛さんのつぶらな瞳にドキドキしていた。羊もフサフサの毛糸玉のようで可愛かった、ってか刈りたい!
餅つきをやっていたので、うっかりつきたてのお餅を買ってしまった。これから出かけるっていうのに~。
線路轢いてミニSLが走っていたところが凄い!商店街、侮れぬ。
お行儀悪くお餅をモグモグしながら、ようやく駅に向かった。
上映時間に間に合うのか?

久しぶりに行く渋谷は相変わらずの人込み。人がいなければ映画館までそんなにかからないのになあ。
スペイン坂を上がったところがシネライズ。
全席指定だけど、余裕で席があった。
客が少ないとわかっているせいか、前後に人が重ならないように席を取ってくれた。隣も2席ずつくらい空けてくれた。サービスいいなあ。
2階2列目のど真ん中。斜め前に人はいるけど、目の前に人はいない。
2階に席を取ってよかったことは、階段の途中にあるハチクロ神社が見れたことだ。ラフォーレのハチクロ展で飾っていたものがそのまま来たらしい。2階席じゃなかったら気がつかなかったよ。


肝心の映画はというと、これはこれでよいのかと。ハチクロの雰囲気がよく出ていたから。
至るところに絵が描いてあったり、色が塗られていたり、へんな置物があったり。おもちゃ箱を見てるみたいだ。

原作と一番違うのは、海に行ってしまったこと。写真も撮ってたし。
海にも行かなくて、全員で撮った写真もなくて、でも記憶だけは鮮やかな青春の想い出のはずだよね。

はぐちゃんはコロボックルじゃなかったけど、やっぱりはぐちゃんで。「ありがと」とぼそぼそというところがはぐちゃんらしい。アニメのはぐちゃんはハキハキしゃべりすぎた感じがする。
あゆはとにかく美人。睫長っ!「真山好き」っていって泣くシーンがカットされなくてよかった。切なくてキュンときちゃう。
森田さんは飄々として、真山はストーカー度アップ☆
竹本くんは、捨てられた子犬のような目がよかった。
修ちゃんは優しく見守るお父さんみたいだった。
理花さんは写真で見た時自分のイメージと合わないような気がしたけど、ちゃんと儚げでよかった。
双子はもっとクネクネしてほしかったな。

「描きたいから描く」

観てるとなんか描きたくなっちゃう。
型に囚われず、好きな道具を使って好きなように描く。手でベタベタ塗ったっていい。
描くことの楽しさが、全身に伝わってきた。

でも森田さんが彫刻を燃やしちゃって、あああーと思ったけど、あれは作品じゃなかったのね。
自分が納得できなければ、いくら高額な値段がついても関係ないのだ。
妥協しちゃいけけいのね。見習わなきゃ☆

マンガもそうだけど、映画のハチクロもどこか懐かしさを感じさせる作品だ。
さすが青春映画!


上映中、何度も携帯を見ている端の人が気になってしょうがなかった。暗いから、突然視界の端に光が入ると驚くのよ。っていうか見るな!

映画館を出たときに、お洗濯物が全滅したことを知った。
雨降ってるよ……。


映画で観てオムライスが食べたくなったので、ラケルに行った。
そうじゃなくても、渋谷に行くとラケルだけど。学生時代からの馴染みの店だ。
メニューがかわっててビックリ!
オムレツじゃなくて、洋風ご飯のお店になっていた。南口店だけなのかな?
ラケルパンとラケルパフェは健在。あとで他の店舗も行ってみよう。

雨なのに、傘持ってないのに本を大量購入。
「フィレンツェ史」がほしかったけど手が出ないなあと思ったのに、それ以上買っちゃった!ハードカバーは重いさ。
当初の目的の本より、例の企画用の資料の方が多い(^^;
もうすぐミュージカルに行くから「王妃マリー・アントワネット」を予習。持ってるはずなんだけど見当たらない。たぶん実家に置きっぱなしだ。
「女信長」も中断しちゃって、読む本がたくさんある~。
時間がほしい…。
Category : ハチクロ

ハチクロⅡアニメ最終回

Posted by ゆりん on 15.2006 0 comments 0 trackback
アニメのハチクロも最終回を迎えてしまった。
ハチクロのアニメは、原作に忠実で、絵が綺麗でよかった。
竹本くんのモノローグが音で聞けるアニメっていいものだ。
マンガだと文字を追うだけなので、実際に音で聞こえてくるとリアリティーが増していく。
切なさも倍になって伝わってくる。

単純な面白さと味わい深さが交差する作品。
ハチクロのネタは8割方わかるんだけど、ネタなのはわかるんだけど、何のネタかわからないものがあると非常に悔しいのだ!ゲームが元ネタになっていると、とんとわからないので残念。


いい加減映画を観に行きたいんだけど、まだやっているのでノンビリ構えてしまう。

青春トークショーってなんだ(^^;

渋谷シネマライズにて
第1回目は9月20日(水)(最終回上映前)
ゲスト予定は、竹本くん(櫻井 翔くん)と高田雅博監督。
櫻井くんを間近で見るチャンスなので、嵐ファンでうまりそうだ。

第2回目 9月28日(木)(最終回上映前)
ゲスト予定は、はぐちゃん(蒼井 優さん)とMAYA MAXXさん(はぐ絵画制作)。
はぐちゃんの描く世界がわかるかも?

第3回目 10月7日(土)(最終回上映前)
ゲスト予定は、森田さん(伊勢谷 友介さん)真山(加瀬 亮さん)。
肉の取り合いか(^^;

どの日程も自分は行けないのが残念(>_<)
DVD予約しに行こうっと。
Category : ハチクロ

【ハチクロ】10巻ネタバレ☆魔法のコトバ

Posted by ゆりん on 08.2006 3 comments 0 trackback

昨日から電車の中吊りは10巻発売中になっていた。早いよ、JR(^^;

最終刊発売前に、昨日のアニメは既に10巻部分に入っていた。
「修ちゃんの人生をください」という、はぐちゃんがかっこいいさ。
ケガをしてボロボロのはずなのに、描くことを諦めない。それがはぐちゃんが見出した、生きることの答えなのだ。

最後の方、加筆されてたね。コーラスで読んだ時、こんなシーンあったっけ???と悩んでしまった。舟和のイモようかんをチェックしないはずがないわ!
はぐちゃんを見かけたけど黙って行ってしまうシーンが追加されたことにより、竹本くんの想いがより整理されている。

タイトル「ハチミツとクローバー」の答えは、はぐちゃんが作ったサンドイッチ。最初ジャムかと思ったけど、これがハチミツなんだよね。そして、竹本くんの幸せを祈る四葉のクローバー。
たとえうまくいかない恋でも意味があるんだよ。決して無駄な時間を過ごしたわけじゃない。

爆走全員片想いは、一応の決着(?)を見せた。
あゆは真山を引きずりながらも、野宮さんと仲良くやっていくだろう。早く吹っ切れて、あゆが幸せになるといいな。
森田さん、竹本くんのフラレ組は、やりがいのある仕事を見つけて、それぞれの場所に旅立っていった。
真山はしっかり理花さんのハートを射止めちゃったし。
美和子姐さんは相変わらず。山崎ファイト!地球の裏側からだって飛んでくるんだ!でも、いまはこれが精一杯。

それぞれの道を進みバラバラになってしまったけど、「魔法のコトバ」の通り、また会えるよ、約束しなくても。

ハチクロには色んな想いが詰まっている。とくに悲しくなっちゃうのは仕方がない。手紙を思い出して切なくもなる。
嬉しかったり、楽しかったり、切なかったり、懐かしかったり、色んな想いが蘇るのがハチクロだ。
すっかりハチクロワールドにはまってしまっている。
この作品に出会えて、本当によかった。
今はいない、ハチクロを薦めてくれた人に感謝しつつ。


番外編と短編を同時収録。
「星のオペラ」はコミティアでも展示されていた。長蛇の列に並んで、ちょっとずつ読んだやつだ。コミックスでもう一度読めてよかった。
両親からのメッセージを暗記パンで受け取ったのだが、文字が理解できず、謎の模様として夢を見る。文字が読めるようになり、ちゃんと両親から愛されていたことを知ったのだ。捨てられたわけじゃなかったんだ。すごいよ、ドラえもん!

そろそろ映画を観に行かなくてはヤバイ時期にきている。やっと咳が止まったので、明日あたりに行きたいな。
DVDも予約しなくっちゃ。ホイップちゃんストラップGETだ☆
Category : ハチクロ

【ハチクロ】たったひとつの約束

Posted by ゆりん on 01.2006 0 comments 0 trackback
寝ようと思ったのに、ハチクロが始まったから見ちゃった(いつもはビデオ派)。
リハビリが苦しいはぐちゃんに、あゆのスペシャル料理の差し入れ!その出来栄えに次々と倒れていく(笑)さすがあゆ!
はぐちゃんが森田さんにさらわれ、コミックス収録部分はだいたい放映された。来週からはコミックス未収録部分ですよー。
描くことが生きること。
神様と交わしたたったひとつの約束を、はぐちゃんは守れるのか。
切ない中で、明るく振る舞おうとするあゆが救いだ。
Category : ハチクロ

【ハチクロ】恋に落ちる瞬間

Posted by ゆりん on 05.2006 3 comments 0 trackback
20060806200944


ラフォーレ原宿でやっているハチミツとクローバー展に行ってきた。
入場無料の太っ腹だ。
マンガ・アニメ・映画の3部構成になっている。
入り口でうちわをもらい、中へ入る。

まずは、マンガ☆ハチクロ。
羽海野先生の原画が展示してある~。
アニメⅠのDVDジャケットの原画を全て展示。
端っこに色を試し塗りした後が点々と残っているの。
水色油彩色鉛筆を使った独特のカラーの風合いがいいわ。
コミティアの原画展でも思ったけど、原画がとても綺麗なのだ。
観覧車の描き込みとか凄いもの。

他に名場面の原画を展示。
森田さんがはぐちゃんにキスするシーンとか、あゆが「真山、好き」っていうシーンとか。
その1頁を見ただけで、頭の中でハチクロが駆け巡り涙ぐみそうになったり(^^;

次はアニメ☆ハチクロ。
設定資料とか、実際にアニメで使われていたシーンを展示。
浜美大の見取り図も展示。この学校はこうなっていたのね。

最後に映画☆ハチクロ。
実際に撮影で使われた絵や彫刻が展示されていて、一番広くスペースと取っていた。
はぐちゃんの絵はどこかに出品するみたいだね。(どこか忘れた)
お醤油の龍ができていく過程が展示されていた。ちょびっとずつ描いて撮影してたのね。
衣装が展示されていた。はぐちゃんの靴の先や森田さんのサンダルが絵の具やペンキで汚れていて、リアル感を出していた。
映像コーナーは、制作発表や撮影風景、撮影の間のまったりトークを流していた。けっこう見応えがあった。
ラストの展示は、穴の開きすぎた木(映画の中の森田さんの作品)。
360度から見られるように配置されていた。天辺の羽根がポイント。

展示を見終わったら物販コーナー。
ホイップちゃんのぬいぐるみGET☆ウミのクマも売っていたけど、持ってるからいいの。
ガチャガチャもやってきた。一発であゆGET!もうひとつは竹本くん。ウミのグマがほしかったなあ。

8/9まで開催中(最終日は17時まで)。
Category : ハチクロ
HOME 

プロフィール

ゆりん

  • Author:ゆりん
  • ぐーたらゆりんさんのしたい放題日記です。
    マンガとF1とロックとにゃんこが大好き☆
    好きな言葉★明日からダイエット
    ネタバレにご注意
    禁無断転載・無断複写




    ☆★がんばれ琢磨★☆
    trt
    ↑TRT会員募集中
    母の気持ちで見守っています



    (C)TRT Communication

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

カウンター

Copyright © 今日の雄叫び All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary