FC2ブログ

汚染区域なう

Posted by ゆりん on 13.2016 0 comments 0 trackback
友だちが観に行く度に我が家が破壊されていると連絡をくれるシンゴジラを観に行きました。
予告観たからわかっていたけど、呑川を遡った時点で放射能汚染区域確定です。
我が家がどんどん壊れていく。ついでに職場も全壊だ!

個人的に無人車両爆弾がかっこよかったです。
新幹線突っ込む!
山手線も京浜東北線も東海線も並んで走るところに萌える。

日本のお役所構造がよくわかりました。
どこからか攻撃されても、自衛隊出動の許可が下りるまでに占領されちゃうね。

ゴジラを攻撃するから反撃されるのであって、
攻撃しないでそのまま進行させたら日本海まで突き抜けて行くんじゃないの?
それが一番被害を出さないと思いました。
ぐだぐだ会議してたらよかったのに。
スポンサーサイト



うさうさ

Posted by ゆりん on 15.2016 0 comments 0 trackback
ズートピア見てきました。
immsoundなんていらないと思ったけど、サービスデーでお安かったのでよかったです。
おかげでエンディングのライブシーンが超良かった!

噂通り森川さんが超良かったです。
詐欺師に惚れてまうがな(笑)

それにしてもCGがすごかったです。
ウサミミもふもふ!
私も羊なでなでしたーい、ラスボスだけどw

よくばりました

Posted by ゆりん on 21.2016 0 comments 0 trackback
美術展はしごしました。何が辛いって、図録2冊は重すぎる!!!
ボッティチェリはたくさん来てくれて嬉しかったです。
貴重なデッサン見られて感激。
リッピがたくさんあると思ったら、パパのフィリッポと息子のフィリッピーノ。
リッピは今日まで家系が続いてます。

フェルメールは本当に1点しかこない。
生きてるうちにあと何枚見れるかなあ。
来日する度に着実に見て行きたいと思います。

今年は楽しみな展覧会が多いです。
メディチ家通います!パスポートほしいわ!

今日もどこかで

Posted by ゆりん on 24.2015 0 comments 0 trackback
サイボーグ009VSデビルマンの舞台挨拶に行ってきました。
2列目だったので映画は辛いけど舞台挨拶は最高の席でした。目の前じゅんじゅん!

タイトルからしてどんな内容になるかと思ったら、素敵なコラボで超面白かったです。
私がいうのもおこがましいけど、改めて石ノ森先生と永井豪先生は偉大な天才なのだと思いました。
ブルクの舞台挨拶は御大がいなくて残念でした。
だけど、マスコミが入らないフリーダム舞台挨拶はめっさ面白かったです。もう誰にも止められない!!!

話ながらどんどん後ろに下がっていくMAOちゃんは、いつかステージから落ちるんじゃないかとヒヤヒヤしました。
フランソワーズさん、ジョーさんって呼んでてほっこりしました。
MAOちゃんもいっていたけど、フランソワーズは後方支援的な役割ではなく、脳波で情報送ったり、攻撃の指示を出したり、サイボーグ戦士の一員として戦闘に参加していて嬉しかったです。

じゅんじゅんと浅沼さんは記録に残せない面白さでした。
私のジョーは井上さんだけど、じゅんじゅんもいいなと思いました。
ジョーだじょーだけど!!!(そして同じ顔が六つじゃないと突っ込まれる)

一番よく見ていたテレビ版のデビルマンに飛鳥了が出ていなかったので、今回活躍していて良かったです!
原作読んだ時は衝撃だったので、EDはずきゅううううううんときました。
了は明がとても好きで大好きで。
次回は二人のBLでもOKです。

誰がために

ギリギリ最終前

Posted by ゆりん on 01.2013 0 comments 0 trackback
ラファエロ展行ってきました。
本当は最終日に行こうと思ってたんだけど、聖☆おにいさんが取れなかったので予定入れ替え。
着いたら安定の40分待ち。どんとこーい!

ラファエロ展をいいながら何点来てるかなあと思っていたら、初っ端から肖像画がお出迎えするぎっしりラファエロでした。
「エゼキエルの幻視」がきていて嬉しかったです。再び上野の地で会おうとは。
ちっさいけどいい絵なのよ。

60分上等!

Posted by ゆりん on 19.2013 0 comments 0 trackback
60分待ち覚悟でミュシャ展最終日に行ってきました。
おかげでKの特典冊子読み終わっちゃったわ。

パリ時代の有名なポスターに群がっている人が多かったおかげで、下絵やらデッサンがゆっくり見れました。
スラブ叙事詩の下絵なんて迫力ある~。
本物が来るとかこないとかの噂を聞いたので、ぜひ来日を期待しています。

40周年

Posted by ゆりん on 23.2012 0 comments 0 trackback
ベルばら展に行ってきました。
連載開始から40年なんですね!すごい!

入場早々、煌びやかな宝塚の衣装がお出迎えをしてくれました。
一度でいいから観に行きたいと思ったら、来年やってくれますやた!

原画もとても美しかったです。
トーンをあまり使っていなくて、模様も描き込みが多かったです。
アナログの技術は素晴らしい!
カラーも本当に綺麗で。
アニメエンディングの姫野さんの原画が見れて感無量。
思わず泣きそうになりました、きみは光僕は影。

アニメリアルタイムで育ったので感慨深いです。
初めて買ったマンガもベルばらでした。
歴女になった原点は間違いなくここにあります☆

梅雨入り

Posted by ゆりん on 09.2012 0 comments 0 trackback
梅雨に入ったので、会期終了前日のレオナルドダヴィンチ展に行ってきました。
相変わらず絵うまっ!めっさうまっ!超うまっ!
当たり前のことに大興奮してきました。
ダヴィンチもいいけど、色んな画家が描いたモナリザオマージュが面白かったです。上手いのにそっくりには描かず、自分のタッチが出ちゃうのよねえ。
こんな展示の仕方は初めてで面白かったです。本物もきたらよかったのに!
素描が多いわりには、ちょっと照明の明るさが気になりました。

肌色映画

Posted by ゆりん on 07.2012 0 comments 0 trackback
平均年齢70歳の殿方の裸体のオンパレードでした(爆)

ゴールデンウィークはイベント三昧だったんだけど、家族サービスで「テルマエ・ロマエ」観てきました。
予告の時から超楽しみにしていたんですもの。
ローマ人の阿部寛最高です!エキストラはちゃんとイタリア人なのに、違和感ない(笑)
市村さんのハドリアヌス帝はさすがです!やはり、違和感ない(笑)
平たい顔族が、ぶははって笑いながら観てましたよー。

清明上河図

Posted by ゆりん on 20.2012 0 comments 0 trackback
はぁい!まんまと3時間並んじゃった方、ゆりんです!
それでも今日は空いてる方っていわれたんだもん(笑)

北京故宮博物院200選に行ってきました。
本当はヒロショが終わってからゆっくり行こうと思ってたのだけど、「清明上河図」が24日で一足先に帰ってしまうときき、慌てて行ってきました。
入場券買う時にいわれた言葉が「3時間待ち」でした(笑)
そりゃ、みんなこれ見たいよねえしょうがないよねえ。なんてったって中国行くよりは早いもの!
というわけで3時間並びました。
毎朝7時くらいから列ができるので、開場と同時に3,4時間待ちだそうですよ。
日中国交正常化40周年なんだからゆっくり見せてくればいいのにい。ついでにパンダもくれ。

清明上河図は北宋の都開封を描いたものだといわれています。
細長い巻物に描かれたのは、なんと773人!めっさ細かい絵なのに数えた人すごい(笑)
当時の庶民の生活が生き生きと描かれています。
食堂で丼かっこんでたり、お金数えてたり、占い師のところで相談してたり、子供がおもちゃをねだってたり、葬列が通ってたり。
どこに誰がいて何をしているのかっているのはもう、中国版ウォーリーをさがせだわ(笑)
その絵を見るためにですね、長蛇の列に並ぶわけですよ。
周囲の年齢層が高くて、3時間も並んでたらおじいちゃんおばあちゃん倒れちゃうのではないかと心配だったけど、みなさんご無事でした。
こんなに並んでいるとおのずと周囲とおしゃべりしながら待つわけですが、後ろのおじいちゃんは札幌から来たっていうし、その隣のおねえさまは大阪から来て6時の新幹線に間に合うかしらっていうし、遠路はるばるご苦労さまでした。

中国国外初公開の清明上河図はもちろんのこと、そのほかの展示も見応えがありました。
有名な乾隆帝の肖像画と、肖像画に描かれている衣装も展示されてました。礼服は大事にとっておくのね。
巻物が多くて、字を間違えそうになって太く書いて誤魔化しているとことか残ってて面白かったです。

並んでたらお店が先に終わってしまったので、図録買いにもう1回行きたいです。
今度はゆっくり見たい(笑)

HOME 

プロフィール

ゆりん

  • Author:ゆりん
  • ぐーたらゆりんさんのしたい放題日記です。
    マンガとF1とロックとにゃんこが大好き☆
    好きな言葉★明日からダイエット
    ネタバレにご注意
    禁無断転載・無断複写




    ☆★がんばれ琢磨★☆
    trt
    ↑TRT会員募集中
    母の気持ちで見守っています



    (C)TRT Communication

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

カウンター

Copyright © 今日の雄叫び All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary